9月中旬の軽井沢の結婚式場の様子(軽井沢高原教会・石の教会・ブレストンコート)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

軽井沢は11月上旬が紅葉のピークになります。なので、9月中旬から徐々に紅葉が始まってきます。
東京よりもずっと早いですよね。さすが、避暑地といった感じです。

9月中旬の時期に挙式をする場合は、緑の中で結婚式を挙げることになるのか少し紅葉が始まった中で結婚式を挙げることになるのか、ちょっと気になる時期だと思います。
9月は気候もよく、ガーデンパーティもしやすいので特に人気の季節でもあるため、この時期に軽井沢での挙式を検討されてる方も多いと思います。

9月中旬の軽井沢高原教会と石の教会、ブレストンコートの様子を写真で紹介します。
写真はすべて9月10日の様子です。

まずは、三角屋根と周りの木々とのコラボが素敵な、軽井沢高原教会の様子です。

まだまだ緑真っ盛りですね。天気や写真の角度にもよりますが、緑の色はとても濃く、まもなく少しずつ紅葉へ色づいていきそうな雰囲気です。

東屋の周りも緑がいっぱい。晴れていればまだ夏のような雰囲気です。

お次はホテルブレストンコートの入り口の様子です。

大人気の石の教会の9月中旬の様子はこんな感じです。

濃い緑のうっそうとした森に囲まれています。大都市では、教会の周りにこの森は再現できないですよね。リゾート地軽井沢ならではの挙式風景ですね。

石の教会の通路の様子です。この通路は内村鑑三記念堂への通路です。

まさに緑のトンネルですね。石のグレーと緑が素敵なコラボレーションになってます。

ブレストンコートの敷地内では紅葉はまだ始まっていませんでしが、雲場池は軽井沢の中でも紅葉が早く、すこーし紅葉が始まっていました。

少し色づいているのが分かりますでしょうか。これが、あと一か月ほどで5分ほど紅葉が進み、二か月もせずに紅葉の最盛期を迎えます。

この日は8月が終わったばかりなのでまだ夏の気候だろう、と思っていましたが、軽井沢は既に少し肌寒く、夕方には羽織るものがほしいくらいでした。

紅葉が始まる時期は年によってかなり差があるので一概には言えないのですが、9月10日の時点では、雲場池は少し紅葉が始まっていてもブレストンコートはまだ緑が真っ盛りといった感じのようです。

緑に中で挙式がしたい方は、9月上旬~中旬でもまだまだ間に合いますよ。

軽井沢の結婚式場の見学予約におすすめのサイトはこちら↓。キャンペーン詳細は公式サイトで確認してくださいね!
公式サイト ⇒ 結婚式場探しなら【マイナビウエディング】


関連記事


那須の結婚式場人気ランキング


おすすめ記事