3月の軽井沢の結婚式場の様子(有明邸)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

冬の軽井沢といえば、雪のイメージですよね。 積雪量が一番多いのは2月ですが、1月に降ってからは4月頭くらいまで道路の路肩から雪がなくなることはほぼ無いです。結婚式場でも、日が当たらない場所は雪がずっと残っています。

けれど、積雪量がそこまで多い訳ではないので、見渡す限りの雪景色になるのは意外と多くはないんですよね。

3月に訪れた有明邸の様子を紹介します。
写真はすべて、3月9日の様子です。

この日は、軽井沢は快晴でした。

まずは建物正面です。

当然、木は葉っぱが全く付いてません。暖冬だったこともあってか、雪がほとんど見当たらないですね。

次は、お庭のチャペル前です。

日が当たらない場所は、雪が残ってますね。一面の雪景色という訳ではないのですが、チャペルの温かみのあるライトと相まって、冬の素敵な雰囲気が出ています。

一面の雪があったり、雪が降っていたりしたらもっと素敵かもしれませんね。雪景色を狙うなら、やはり積雪量の多い2月が無難かな、と思います。

有明邸はチャペルの裏のわりと近いところに大きい道路と「しなの鉄道」の線路が通っているため、木に葉っぱが無い季節は車と電車がチャペル前のデッキから丸見えです。

けれど、しなの鉄道は本数が多くないので、大抵は30分に1本しか通りません。時間帯によっては、1時間に1本しか通らない時間帯もあるそうなので、その時間を狙って挙式をすれば問題ないと思います。1日1組限定だからこそできる、贅沢な式場の使い方ですね。

チャペルの中からは、もちろん道路も線路も見えません。写真は撮れませんでしたが、チャペル正面のガラスから、浅間山綺麗に見えました冬の晴れた日は空気が澄んでいるので、浅間山が綺麗に見えるんですね。

軽井沢の結婚式場の見学予約におすすめのサイトはこちら↓。キャンペーン詳細は公式サイトで確認してくださいね!
公式サイト ⇒ 結婚式場探しなら【マイナビウエディング】


参考になるリゾート婚のブログランキングはこちらから!

にほんブログ村 恋愛ブログ 海外結婚式・リゾ婚へ
にほんブログ村


結婚準備 ブログランキングへ


関連記事


那須の結婚式場人気ランキング


おすすめ記事