軽井沢の結婚式場・軽井沢クリークガーデンを見学した口コミ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

緑に囲まれた美しい景観が魅力の軽井沢クリークガーデンは、軽井沢らしいガーデンの中で結婚式を挙げたたい人にピッタリの式場だと思います。小川が流れる美しいガーデンで写真が撮れると思うとテンションが上がっちゃいます。

駅から少し遠いので、軽井沢駅から無料送迎バスを利用することになりますが、バスは1時間に1本しか出ていないので、バスが来るまではのんびりと待つことになります。ただし、結婚式の時にはシャトルバスを手配することができるので、ゲストに駅で1時間バスを待ってもらう必要はありません。

この式場のロケーションは、旧軽銀座の中にあって、観光スポットにほどちかい場所にあります。しかも、ブライダル業界では最大と言われているワタベウェディングが手掛けている結婚式場で、新郎新婦、そしてゲストの人たちに便利なサービスや、痒い所に手が届く配慮がされています。

窓は巨大なガラス張りになっていて、その高さはなんと13メートル!しかもメンテナンスがシッカリされていてガラスはピカピカなので、それが窓ガラスなのか外に続いているのか分からなくなってしまう事はあると思いますよ。


※写真は公式サイトからお借りしました。

私自身、チャペル内にさんさんと降り注ぐ太陽の光と、外が一望できる大きなガラス壁で、ここが日本国内ということを一瞬忘れてしまいそうになったほどです。ガラス窓が大きい事によって外と一体感を楽しむことができますし、披露宴をする会場から外を見ると一面緑色というのも圧巻です。

クリークガーデンの最大の特徴は美しいガーデンですが、もう一つの特徴はその斬新な建物です。建物はナチュラルな木材を使っているのでぬくもりはあるのですが、形はモダンで芸術的です。どのアングルから誰が写真を撮っても絵になりそうな雰囲気なのが魅力だと思います。

普通の結婚式場が好きな人には違和感を感じるかもしれませんが、斬新でおしゃれなものが好きな人にはピッタリな建物だと思います。

軽井沢クリークガーデンは施設の中はバリアフリー対応となっていますが、テラスなどでパーティをする際にはわずかな段差があります。車いすで出席してくれるゲストにとっては、わずかな段差でも結構しんどいと思いますが、急こう配の道を歩いたりするわけではないので、比較的誰でも出席しやすい環境だと思います。

軽井沢クリークガーデンでは、ウェディングドレスの持ち込みはOKですし、式場に設置されているブライダルレンタルショップで借りることもできます。持ち込みの場合、有料となって5万円ぐらいかかることが多いようですね。軽井沢では他の結婚式場でもドレスの持ち込みに5万円ぐらいかかるところがあるので、この金額はいわば相場なのかもしれません。

軽井沢の結婚式場の見学予約におすすめのサイトはこちら↓。キャンペーン詳細は公式サイトで確認してくださいね!
公式サイト ⇒ 結婚式場探しなら【マイナビウエディング】


関連記事


軽井沢の結婚式場人気ランキング


おすすめ記事