軽井沢の結婚式場・軽井沢白樺高原教会を見学した感想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

軽井沢は、東京よりも気温が10度ぐらい低いことが多いので、夏でも曇りであれば冷房がなくても快適に過ごせることが多いです。でも冬だと東京よりも雪が降る時期が早いので、ここで結婚式を挙げるカップルは、気温をよく考えながら予約することが大切だと思います。

軽井沢白樺高原教会は、けっこう北の方にあるので、軽井沢の中でも寒いという印象を受けました。もともと標高1000メートルの場所なので、どこに行っても涼しいですけれど、北の方はさらに温度が低くて、ゴールデンウィークぐらいでも霜が降りたりするみたいです。私が見学に行ったのは夏だったのですが、エアコンがなくてもとても快適で、まさに避暑地という言葉がぴったりの結婚式場だと思いました。

この教会はホテルグリーンプラザに併設されていますが、ホテル自体がおもちゃ王国の中にあるので、式場を探しながら車で来ると、正直どこにあるのか分かりにくいですし、すぐそばに来るまでは「本当にここで合ってる?」と不安になるほどです。

見学の受付はグリーンプラザでしますが、挙式場と披露宴会場はさらにその奥になります。


※画像は公式サイトからお借りしました。

ホテルからさらに奥に進むと、さきほどの旅館ホテルという雰囲気とはうって変わって、緑豊かな閑静な別荘地。そこに、白くてかわいらしいチャペルがありました。結婚式では宿泊施設の雰囲気も大事という人にとっては、正直イマイチかなと思いますが、ゲストには式の後に温泉も楽しんでもらいたいという人なら、いろいろな楽しみ方ができるホテルなのでおすすめですね。

ちなみに、最寄り駅の軽井沢駅からはかなーり遠いので、ホテルが出している送迎バスか自家用車を利用してのアクセスとなります。

軽井沢白樺高原教会は、残念ながらバリアフリー対応にはなっていません。ホテル内なら車いすのゲストでも移動しやすいですけれど、チャペル内はけっこう狭いので、ここで挙式する人は招待客はよくチェックしたほうが良いと思います。

結婚式をメインにしているホテルではないので、ドレスとか引き出物の持ち込みにはとっても寛容という点は、私がこの式場で気に入った所です。軽井沢の結婚式場だと、ドレスの持ち込みをすると何万円もかかることが多いですし、引き出物の持ち込みには1個当たり何百円もかかったりするので、持ち込みは割高感が大きいのですけれど、軽井沢白樺高原教会なら持ち込みが無料なので、あれもこれも持ち込みたいカップルにとってはおすすめだと思います。

軽井沢の結婚式場の見学予約におすすめのサイトはこちら↓。キャンペーン詳細は公式サイトで確認してくださいね!
公式サイト ⇒ 結婚式場探しなら【マイナビウエディング】


関連記事


軽井沢の結婚式場人気ランキング


おすすめ記事